新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

モデルハウスを見に行くメリットって?|2016年1月3日

注文住宅を建築する時には、図面だけではわからないことがあります。

注文住宅は2次元の紙だけで判断して建築をしてもらっても、意外な点で後悔をするかもしれないのです。

それは空間です。

普通、住宅は3次元です。

紙の上に書かれた図面とは違い空間があります。

その空間を体感するためには、紙だけでは不十分です。

そして、住宅の建築にはこの空間を自分の体で体感しイメージしやすくなることが意外と大事になってきます。

空間を感じるためには、モデルハウスに行ってみることです。

モデルハウスはハウスメーカーが所有する建物ですが、ハウスメーカーが気合を入れて建てた建物です。

また、業者の雰囲気を知れるため、とても魅力的に感じるに違いありません。

実際にモデルハウスに行って気が付くのは天井の高さです。

天井は通常2メートル40センチで建てられている家が多いですが、例えば吹き抜けにしてあるモデルハウスの開放感は通常では味わえないものがあります。

それにより吹き抜けを自分の家にも作りたいという具体的な希望が出てくるかもしれません。

また、素材感を知りたい場合は体感することが大事です。

それはモデルハウスで実現することができます。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約