新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

Q値とは|2016年2月18日

Q値というのは、熱損出係数のことをいいます。

熱損失係数は、住宅全体の断熱性能を数値的に表したものです。

この値が小さければ小さいほど、断熱性能が高い住宅であるということができます。

一般にQ値と言われる熱損失係数は、外壁や天井・床などの各部位の熱の逃げる量(熱損失量)をしっかりと計算し、その各部位の熱損失量を合計したものを延床面積で割ることによって「Q値」が計算されます。

言い換えると、室内と外の温度差が一度あるとき、家全体から逃げる熱量を床面積で割った数値がQ値ということになります。

このQ値が小さいほど「暖房した熱や冷房した冷気を外に逃がしにくい構造をもった住宅である」という指標として利用されることが一般的です。

非常に簡単な指標なので、住宅の構造によって必ずしもそうとは言い切れませんが、Q値が小さいほど断熱性が高い住宅です。

このQ値が高い住宅の特徴としては、冷暖房の効率が良い、省エネで快適な家となるという特徴があります。

家の中の温かい空気を外に逃さずに、効率よく循環させることができている住宅は、非常に温かく寒い季節でも安心して快適に暮らすことができます。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約