新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

結露対策には、ペアガラス!|2016年3月4日

冬場、屋外は気温が下がって寒いのに屋内は暖かくなると窓には結露が発生します。

そうなると窓際は水滴でびしょ濡れになり、掃除が大変です。

また、そういう窓は冬場は近づくだけで気温が下がっているのがわかるくらい冷えています。

つまり、窓際が既に寒いのでなかなか部屋全体が暖かくなりません。

では、この気温差による結露を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。

お勧めはペアガラスです。

ペアガラスは二重構造で外気温が中に伝わりにくい構造になっているため、結露が発生しにくくなっています。

窓にペアガラスを使えば、結露対策としては最適です。

また、外気温が伝わりにくいということは防寒対策にもなります。

外の気温も中に入ってこないと共に、部屋の暖かな空気も外に漏れません。

また、同様のことが夏場にも言えます。

外の暑い外気が伝わりにくく、冷房で冷えた部屋の気温が漏れにくくなるのです。

これは節電に繋がります。

窓の種類を変えるだけで、結露対策と防寒対策、さらには節電対策までが一度に出来るのです。

結露対策をしたいなら窓ガラスをペアガラスに変えることをお勧めしますよ。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約