新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

オール電化の注意点|2016年3月10日

オール電化の家は、キッチン、お風呂の光熱費をすべて電気に集約しているので、使い方によってはとても節約ができます。

ガスなどの基本料金がありませんし、最近では太陽光発電も発達してきているので、それらを利用する家庭も増えています。

安い夜間電力を利用でき、またの中に火を使う場所がないので、火事の心配がありません。

IHなどの調理器具も、ガスコンロに比べると格段に掃除がしやすくメンテナンスが楽です。

しかしオール電化にも注意点があります。

停電など電気の供給が止まったとき、何も機能しません。

夜であったらあかりがなく、冬は暖もとれません。

一般に、ライフラインの中で電気が一番復旧しやすいとは言われていますが、やはり、もしもの時のために準備は必要です。

夜間電力は確かに安いのですが、その一方で昼間の電力がとても高いという問題もあります。

また、手入れのしやすいIHですが、調理器具が限定され、たいていの場合はガス用の調理器具よりも高価です。

IHは電磁波が出ます。

まだはっきりと人体への影響を示したものはありませんが、問題視する声も出ているのです。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約