新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

広く感じる家の作り方|2016年3月18日

広く感じる家の作り方には、いくつか方法があります。

まず1つ目は、吹き抜けで縦の広さを感じさせる家づくりをすることです。

吹き抜けを作ることで開放感ができて、広く感じる家を作ることができます。

吹き抜けとまでいかなくても、横の広さを取れない部屋では縦の広さを取れるようにするのがおすすめです。

高さがあれば、圧迫感もなくなり家が広く感じられます。

2つ目の方法は、リビング階段やスキップフロアのように廊下がない間取りを作ることです。

廊下は居室にはなりませんから、それを設けるとその分部屋は狭くなってしまいます。

リビング階段やスキップフロアのように廊下がない間取りにすることで、限りあるスペースを有効に使うことができるのです。

廊下にとっている分のスペースを部屋にできるので、そのぶん家を広くみせることができますよ。

このように家を広く見せる方法はいくらでもあるのです。

狭いスペースを有効利用して、開放感ある間取りを作れば、家は実際よりも広く使えます。

吹き抜けで縦の広さを感じさせる家づくり、リビング階段やスキップフロアのように廊下がない間取りを実践してみてはいかがでしょうか。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約