新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

ツーバイフォー工法とは|2016年3月22日

家を建てる時には、いろんな工法があります。

その中でも、ツーバイフォー工法は世界でも主流の工法です。

2インチ×4インチの規格化された柱を枠組みとして使用されているために、このような名前となりました。

柱によって出来た骨組みを箱状に組み上げる建築工法ゆえに、様々なメリットを持っています。

特に耐震性・耐風性が強いとされて、日本で時折起こる大地震でも、十分な強度を示してきました。

また、居住環境のことを言うならば、在来工法に比べると高い気密性や断熱性を持っており、暑い夏や寒い冬にも最適な家を建てる事が可能です。

家は一生で一番大きな買い物ですが、費用の面でもツーバイフォー工法にはメリットがあります。

規格が決まっていることで、世界中に使える材料があり、安く調達をする事ができるのです。

骨組みを組み立てる際にも、現在では大きな工場で枠組を作ります。

現場でそれを組み立てていくという在来工法よりも簡単なやり方が行われているので、職人の腕にかかわらず作業が出来、工期を短縮できるのです。

工期が短縮できれば、それだけ人件費を節約することもできますよ。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約