新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

固定金利について|2016年3月29日

固定金利とは、借り入れた時の金利が最後まで変わらない金利のことです。

金利が一定であるため急な返済額の変更が無いので、返済計画を立てやすいというメリットがあります。

その一方で変動金利よりも一般的に金利が高いので、返済の総額が変動金利よりも多くなってしまいがちだという欠点もあるのです。

固定金利と変動金利であればどちらが良いのでしょうか。

その人の考えによるものであるため、一概にどちらだが良いかということは言えません。

現在の金利で余裕を持って返済をすることができると考えれば、将来的に金利が上昇した時にも負担が増えない固定金利のほうが有利だと言えます。

逆に金利が上昇して、繰り上げ返済などをしてカバーすることができるという場合は金利の安い変動金利のほうが有利でしょう。

将来金利が上昇すると予想するのであれば、固定金利を選んだほうが良いということになりますし、逆に下がるのではないかと予想するのであれば変動金利の方が柔軟に対応できるので返済しやすいものとなります。

固定金利は計画を立てやすいという大きな利点があるので、そのメリットなども理解しておくと良いでしょう。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約