新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

注文住宅のデメリットとは?|2016年4月19日

前回の記事では注文住宅のメリットについてお話させていただきましたが、
今回は注文住宅のデメリットについてお話させていただきます。

デメリットはあまり知りたくないものですが、知らないと余計なところで問題を発生させかねませんので、しっかりと知り、問題を未然に防ぎましょう!

注文住宅は、建て売り住宅とは違って、自分の好きな間取りや大きさ、外観や内装にこだわることができるというメリットがあります。

しかし、デメリットもあります。

そのひとつが、注文住宅は計画に何度も打ち合わせが必要となり、意思決定が何度も必要となり、優柔不断の方は不向きということです。

間取りだけではなく、注文住宅の場合には、各部屋の壁の色から床の材質、キッチンのメーカーや扉の色、電気の場所やコンセントの位置など、ありとあらゆるものを自分たちで選んで決めなければなりません。

次から次へと選択するものがあり、数多くのサンプルの中から選ばなければならないので、決断力がいるのです。

そしてもうひとつは土地探しに時間が掛かるということです。

注文住宅を建てる大前提には土地があることが必須です。

こどもがいるならば学区はそこでよいのか、広さや日当たり、通勤、スーパーなどあらゆる条件をクリアしなければなりません。

また、建てたら終わりではなく、アフターフォローする販売元を探す必要があるのです。

建て売りに比べると、ひとつひとつがオーダーのために家を建てるためのコストがかかるのもデメリットです。

しかし、購入者の理想を叶えたいのなら、注文住宅がおすすめなのは確かなことです。

土地探しや時間の浪費で面倒だと思う方はあまり注文住宅はお勧めできないかもしれません。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約