新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

外壁が思ってた色と違う!?|2016年6月4日

外壁は家の顔ともいうべき箇所で、家の雰囲気を決める重要な要素になります。

そのため家を美しく保つためには、定期的な外壁塗装が必要です。

ただ外壁をぬりかえたが思ってた色合いと違うという声が多数ありますから、外壁の塗装に使う色選びは慎重に行うことは重要です。

想像と実際の色が違う原因にはいくつかあります。

1つ目の原因は色の面積効果(明るい色は小さな面積で見た場合に比べ、大きな面積になると、いっそう明るい色に見えるからです。

塗料選びをするときは、数センチ四方のカラーサンプルを利用することが多いので、カラーサンプルで選んだ色を実際の外壁に塗ることで、想像以上に明るかったり薄かったり見えてしまいます。

そのため、カラーサンプルだけで選ぶときは、良いと感じた色よりも1ランク暗い色を選ぶようにします。

また原因2は光による色の見え方があげられます。

太陽が出ている日や曇りの日、雨の日など光の角度や光の量によって外壁の色は異なってみえます。

そのため、天気が異なる日に何度か確認してから、理想の色を選びようにすると失敗しません。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約