新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

窯業系サイディングとは|2016年6月6日

窯業系サイディングとは、セメント質と繊維質を主な原料にして、板状に形成したものであり、工場で生産されるため品質が均一で施工性が高いのが大きな特徴です。

窯業系サイディングのメリットは湿式モルタルのような乾燥期間が無く工期が短縮でき、コストが比較的安いとこにあります。

また、サイディングの重さはモルタルの半分以下と軽量で、地震時の建物への負担が小さくなります。

硬質で高い密度のため、耐火性、遮音性等の性能にも優れており、住環境の向上のため近年では住宅の外壁にも多く取り入れられています。

価格や性能の違いによる種類が多く、素材のデザインはタイル調や石積調等バリエーションが多いため、新築はもちろんリフォームの際にも取り入れやすい建材と言えます。

サイディングのデメリット素材感の無い家に仕上がったり定期的なコーキング工事を行なわなくてはならず、内部に含侵した水分が凍結し膨張によって外壁の破損する可能性があることです。

コーキングの亀裂や剥離等がみられた際には、コーキングの打ち替えを行う等、定期的なメンテナンスが必要になります。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約