新潟・新潟市の新築戸建・注文住宅・中古住宅ならローコスト専門店のまごころハウス

イベント情報

シックハウスって?|2016年6月11日

シックハウスとは新築住宅などに住み始めた際に、目の痛みや喉、鼻の疾患、頭痛など様々な健康被害を発生する事を言います。

一般的には住宅を高気密化することや、化学物質を放つ建材や内装材を使用することにより住む人に影響を及ぼすと言われています。

ですが、実際には症状発生の仕組みをはじめ、未解明の部分も多く、また様々な複合要因が考えられるのです。

しかし、それまでは何の症状も覚えなかった人間が新しい住居に移ってから明らかに具合が悪くなったとすれば新しい環境に原因があるのは確かかもしれません。

例えば新居なら家具も新しくする事が多いでしょう。

つまり原因は建材・家具・日用品等からの化学物質の放散量が多くなったからだとも考えられます。

しかしこうした問題に建設業界も対応を始めており、建材に化学物質を使用してない自然素材だけのものを使ったり、アレルギー反応のない材質を使うケースも増えてきました。

新築工事設計の際に、あらかじめシックハウスが起きにくい材料を徹底使用してもらうように打ち合わせして置く事も大事なのです。

建材も家具も自然素材であれば可能性は下がります。

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
新潟県・新潟市のローコスト住宅・注文住宅のマゴコロハウス
予約特典あり!イベント予約